英語

hulu海外ドラマで英語の勉強!【ウェントワース女子刑務所】S1-1

久々に大ハマりの海外ドラマが現れました…!

海外ドラマって私は主人公の自我の強さにイライラして途中で見なくなっちゃうパターンが多いのですが、これは順調にシーズン4まで見続けています。(まぁシーズン4の途中でイライラしすぎて一旦中断してるんですけど……)

そのドラマが…『ウェントワース女子刑務所』

刑務所なだけあってサムネがもういかつい。こわい。確実にいじめられる。

huluにあることは前から知ってたものの特に惹かれなかったので見ていなかったんですが、ある日なんとなく見てみたらドハマり……。お昼休み、夜ご飯、お風呂、寝る前、移動中、などなど暇さえあれば観ています。

そして「せっかくこんなに観てるなら1話ずつフレーズを習得していこう!」と思い、1話ごとにあらすじと使えるあるいは初めて知った英語フレーズを書いていってみることにしました。

英語学習中の方、huluで新しく観るドラマを探している方、ウェントワース女子刑務所にハマっている方などなど是非お付き合いください!

『ウェントワース女子刑務所』で英語の勉強!

シーズン1第1話のあらすじ【※ネタバレ注意】

夫と一人娘と暮らしている主婦ビー・スミスは、夫からの暴力に耐え続けていた。

ついに我慢の限界に達したビーは自殺に見せかけて夫を殺害しようとするが、娘に気付かれ殺害は失敗。

プライドの高い夫は妻に殺害されそうになったことを隠すため自殺を試みたと供述するものの、結局ビーは殺人未遂の容疑で収監される。

収監先のウェントワース女子刑務所ではボスのジャックスが独房に入っており、今はフランキーが仕切っていた。

フランキーに言われたことは絶対だと他の囚人に教えられ、フランキーから指示された通り面会と見せかけて薬物を密輸するが、看守長に勘付かれ失敗。

しかしフランキーからの指示であることを隠し通したことで、フランキー一派からは好意的な反応をされる。

薬物の密輸をするフランキーを潰したい看守長のメグは、独房に入っていたボスのジャックスを一般棟に戻す。

フランキー派vsジャックス派の闘争が勃発し、同じ棟のドリーンから子どものカイヤを見ておくように頼まれる。

ビーがカイヤのぬいぐるみを探している隙にカイヤが部屋からいなくなり、ビーは刑務所内を必死で探す。

カイヤを見つけたと思った瞬間、ビーは何かに滑って転ぶ。それは看守長メグの血だった。

刃物を刺され血だらけで倒れた看守長と、その隣に転んでいたビー。

ビーは他の看守や囚人から疑いの目を向けられるのであった…。

hulu

シーズン1第1話で出てくる使える英語フレーズ

Are you on any medication?

ビーが刑務所に入る際のヒアリングで、看守から聞かれた一言。

「今服用している薬はありますか?」という意味の一文です。

日常会話で使うことは少なそうですが、こういう言い回しをすることを初めて知ったのでピックアップしました。

That’s brutal.

brutalは残忍な、冷酷なという意味の単語ですが、口語体だとひどい、きついというニュアンスで使われます。

今回はフランキーに名前を聞かれたビーが名乗ると、「Bea!?That’s brutal.」(ビー!?ひどい名前だね)と返してました。

また、That’s not fair.(不公平だよ)という意味でThat’s brutal.という言うこともあるようです。

She really pisses me off.

piss me offは非常によく聞くフレーズです。

You/He/She piss(es) me off.で「あなた/彼/彼女ムカつく」という意味です。

今回は職員に意見された看守長が、「あの女本当ムカつく」と言っていました。

頻出フレーズなので覚えておきましょう!

Forget about it.

これもよく耳にするフレーズですね。

「なんでもない」「忘れて」という意味で、なにか言葉を発したあとに「やっぱ今のなし!」的な感じで付け加えることが多いです。

フランキーに命令され、初対面の人と面会することになったビーが間違った人に声をかけてしまったシーンで言っています。

I beg your pardon?

今回は「もう一度言ってください」という意味で使われていましたが(刑務所なので実際はこんなに丁寧な言い方じゃないけど)、「ごめんなさい」「失礼しました」という謝罪の意味で使う場合は語尾は上がりません。

ビーがボスのジャックスに紅茶を入れろと言われ入れるのですが、「ミルクはいらない」「お湯が少ない」「お湯が多い」「マグカップが汚れてる」と難癖をつけて何度も入れ直しをさせます。その姿がDV夫と重なり、「自分でやって」と返したところ「何て言った?」と睨まれました。

これもよく使われるフレーズです。

シーズン1第1話を観ての感想

これまで平凡な主婦で犯罪とは無縁だったビーは、気弱でかなりオドオドとしています。

その反面、フランキーに指示されたことを明かさなかったり、ボスであるジャックスに反抗したりとなかなか芯がある部分も見え隠れしています。

ターゲットにされている新人ビーが刑務所内で無事にやっていけるのか、ハラハラしながら観ていた1話でした。

そしてフランキーの高圧的な態度にイラっとするものの、美人だしスタイルよすぎで見惚れました。

今後の展開に期待です。わくわく

ウェントワース女子刑務所を観るには?

ウェントワース女子刑務所が見れるのはhuluだけ!シーズン1~7までを配信しています。

2週間の無料トライアルがあるので試してみる価値ありです。

今すぐhuluで『ウェントワース女子刑務所』を無料で見る

※なお、動画の配信予定は変更する場合がございます。ご紹介の映画が配信終了となることもございますのでご了承くださいませ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です